ウェブコンテンツ

【全部公開】ZOZOおまかせ定期便を約1年ためした結果!オススメの理由!

こんにちは。わっぺい(@wappei_coffee)です。

ZOZOおまかせ定期便とは、ZOZOTOWNが登録無料で提供しているサービスです。

専属のコーディネーターが自分の雰囲気と好みに合った洋服を選んで定期的に発送してくれます。

自宅で試着して購入決定できる新しいコンセプトのサービスとして、開始当初から話題になりました。

私も2018年の春から約一年間つかっています。

一年間を経て、これはオススメのサービスだと確信できたので記事にします。

本記事では、ZOZOおまかせ定期便の概要から実際に届いた服の一覧と、一年間つかってみた感想をすべて書いていきます。

ZOZOおまかせ定期便ってなに?

はじめにZOZOおまかせ定期便の概要について書いておきます。

既にサービスについて知っている方は飛ばしていただいて問題ありません。

ZOZOおまかせ定期便は、ZOZOTOWNが提供している洋服の配達サービスです。

サービス登録は無料で、最初に自分の顔写真、身体の計測データ、ジャンル、好みを送信することで、

プロのコーディネーターが雰囲気と好み、体形に合った洋服を選んでくれます。

基本的には1回で全身コーディネートを配達してくれますが、登録時には不要なアイテムも設定することができます。

配達の頻度は1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月の中から選ぶことができます。

配達されてきた洋服を自宅で試着して、気に入ったもの以外は配達されてきた段ボールに戻して1週間以内に返送します。

ZOZO側では返送されてきたアイテムから購入したものがわかりますので、登録されているクレジットカードから自動的に購入処理が進められる仕組みです。

利用代金は、商品購入時には商品代金+配送手数料200円(初回は無料)がかかります。

全て返送したときは配送手数料がかかりませんので、何か買わないといけない焦りもありません。

そもそも、なぜ登録したのか?

私がこのZOZOおまかせ定期便になぜ登録したのか、はじめの理由は1つです。

「面白そうだから試してみよう」

 

それだけです。

服を売る方法も時代とともに変わってきているなか、ネット販売のデメリットをなくしていこうと新しい売り方を試しているZOZOに乗っかってみたいと思ったのです。

なにも買わなければ無料だし、ちょうど服を買う機会が少なくなっていることもあって迷いなく登録しました。

結果的に私にとっては新しい体験で、すごくオススメできると思えるサービスになりました。

こういった新しいサービスは大きなリスクがない限りはなんでも試してみたいと思っています。

最重要のおまかせ定期便のマイ設定!私の設定はコレ!

おまかせ定期便とはいえ、好みや希望を伝えてこそ自分に合った洋服が届きますので、最初の設定は重要です。

では、どのような設定で使用していたのか、

私のオススメのZOZOおまかせ定期便の設定と到着したアイテム一覧をお伝えします。

使っていたおまかせ定期便の設定はコレ!

■お届けのペース - 3ヶ月
(1ヶ月/2ヶ月/3ヶ月から選択できます)
■テイスト
「きれいめ」のテイストを選択しました。
ZOZOお任せ定期便のテイスト選択画面
■取り入れたくないアイテム
1.ナイロンジャケット
2.スタジャン
3.サンダル
■取り入れたくない色
1.パープル
2.ピンク
3.シルバー
4.ゴールド
■取り入れたくない柄
1.前面プリント
2.バックプリント
その他にも、よく購入するブランドは「ユニクロ」と「URBAN RESEARCH」を選択しました。
上記以外にも、細かいところで普段の服装や好みのコメントを入れておきました。
多くなるので省略しましたが、各アイテム別のサイズ感の好みなどを入力する項目もあり、かなり細かいところまで設定ができて希望が叶えられるなと思います。
少しでも自分好みのアイテムが届くように、こちらからも明確な希望があれば伝えておくといいと思います。

一年間で到着したアイテムすべて紹介します!

2018年の5月から3ヶ月の頻度で到着した全4回分のアイテム全てを公開します。

1回目 - 2018年5月の到着分

ZOZOおまかせ定期便の5月到着アイテム

1度目はシャツのみ購入。

その他は類似のデザインを持っていたり、素材が合わなくて返送しました。

初期設定で、既に所有しているアイテムを記入する項目があればよかったですね。

服の入れ替え時期とか、ZOZOTOWNが自分の洋服棚を管理してくれているようなサービスを作ってくれればいいのに。。。

2回目 - 2018年8月の到着分

ZOZOおまかせ定期便の2018年8月到着分

2回目はすべて返送してしまいました。

正直に言うと、この時期に結婚式を予定していたこともあって節約のため服の購入を控えました。

それでも手数料・配送料はなし。こうして気軽に返送できてしまうのも、便利なポイントです。

3回目 - 2018年11月の到着分

ZOZOおまかせ定期便の2018年11月分

そして3回目は驚きの内容でした。ZOZOブランドのパンツ、シャツ、ニットを送ってくれたのです。

正直、ニット以外は完璧なサイズ感でビックリしました。

ニットはなぜか腕だけピッチピチ。。。そういうデザインなのだろうか。。。

シャツは素材が好みではなくて返送しましたが、ここではデニムパンツを購入しました。

4回目 - 2019年2月の到着分

ZOZOおまかせ定期便の2019年2月到着分

最近の4回目は、すべて返送。

好みの素材やデザインではなかったことと、自分にとっては全体的に買いたい値段から2,000円くらい高い印象だったので返送しました。

人によっては安い服の部類に思われるかもしれませんが、私にとっては高額なのです。。。

こんなお金なくても頼んでいて、少し申し訳ない気持ちになりますね。。。

次回以降は単価を下げてもらえるように希望値段設定を少し下げました。

このあたりフレキシブルに変更できるのも気楽でいいですね。

まとめ:一年間で購入は2着!それでも大満足の理由とは

ZOZOおまかせ定期便を一年間ためしてみて、購入した服の数は2着です。

一年間で2着です。

少ないと思いますか?そんなものだと思いますか?

感じ方は人それぞれかと思いますが、服にそこまでの興味がない私のようなユーザーにとっては年に2着も買えば十分です。

それに対して10着以上は返送しているわけですが、服を買うために買い物に出かける手間や時間を考えると、正直めちゃくちゃ楽で便利です。

ただ反省点をあげるとするならば、素材が好みではないものがいくつかありました。

実際に着てみないと分からないものですね。

今後はしっかりマイ設定に反映していきます。

実はこの一年間、服を買うためだけの目的で出かけたりしていません。

買い物に出かけるともったいない気持ちになって、無駄にお金かけてしまったりすることがあって後から後悔することがあります。

ZOZOおまかせ定期便では家でゆっくりと時間をかけて決められるので、納得いく買い物ができると思います。

この記事を読んで、少しでも興味を持たれた方は一度ためしてみてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ZOZOおまかせ定期便の公式ページはこちら